2021年アーカイブ

 

☆☆ 深作遊水地探鳥会 ☆☆
12月12日(日)に、環境専門委員会主催の「第6回深作遊水池探鳥会」が行われ、15名が参加し、27種類の野鳥を観察出来ました。全員がカワセミ、オオタカ、ジョウビタキ(冬鳥)を観察出来ました。

 

2021年アーカイブ

 


10月31日(日)のプラごみゼロウィーク(公園・遊水地のゴミ拾い)に、参加いただきありがとうございます。
アーバン5自治会、ひがしはる野、はる野4丁目北の7自治会合同で遊水地内を含めた清掃を行いましたが、
☆東二番街自治会:43名
☆東三番街自治会:70名
の参加があり、その他の自治会を加えると約150名で、今までにない大人数の清掃活動になりました。これは、前回6月の清掃活動に比べて、2.7倍の参加者増になります(東三番街の前回参加者は26名)。多くの参加を頂いたこと、感謝・感謝です。皆様ありがとうございます。このように、住民自ら遊水地の清掃を行う事は、行政の環境整備に繋がります。長年大型ゴミの投棄場所になっていた農業用水路を、6月に投棄しにくいよう除草処理と防草シート工事が行われたのも、その一例です(自治会だより7月号で紹介済み)。遊水地公園の環境は、当団地にとって大きな資産です。
環境専門員会および深作多目的協議会は、今後も遊水地・公園が住民のベネフィット(持つ喜び)になるよう環境の維持・改善を進めていきます。
今後も、より一層の皆様のご協力・ご支援をお願いいたします。

2021年アーカイブ

 

2021年アーカイブ

 

埼玉県秋のプラごみゼロウィーク

 

 

東三番街のボランティア活動にて環境維持・改善の長年のご尽力ありがとうございます。
10月10日(日)、そのボランティア活動の功績をたたえ深く感謝の意を表すと共に、今後の益々のボランティア活動の活躍を期待し、自治会より備品(ボランティア・グッズ)をご紹介いたしました。
備品としては、
@防災ボランティア
【折り畳みヘルメット、レインコート、安全長靴】

A学童見守りボランティア【冷感キャップ】
B植栽ボランティア【ベスト】
C環境専門委員メンバー【メッシュベスト】
2021年アーカイブ

 

 

アーバンみらい東大宮東三番街自治会. All Rights Reserved.

関連ページ

2023年アーカイブ
アーバンみらい東三番街自治会のホームページ、自治会広報誌「自治会だより」、ゴミ出しルール、生活のしおり、自治会会則、自治会年間活動、防犯・防災、災害時掲示板、災害時安否確認、春岡村の伝説、生活のお役立ちリンク集等の発信
2022年アーカイブ
アーバンみらい東三番街自治会のホームページ、自治会広報誌「自治会だより」、ゴミ出しルール、生活のしおり、自治会会則、自治会年間活動、防犯・防災、災害時掲示板、災害時安否確認、春岡村の伝説、生活のお役立ちリンク集等の発信